norika-hikidemono

大黒摩季が新曲スポットライトの歌詞は?今後のライブ予定は?
2016日9月28日に行われた歌舞伎役者の片岡愛之助さんとの結婚披露宴には、2010年8月からアーティスト活動を無期限休止と発表していた大黒摩季さんが8月13日のライブにつづいて親友の藤原さんの結婚披露宴でも歌い上げました。

8月13日に行われた北海道の石狩湾・新港ふ頭で開催されて野外フェスには藤原紀香もかけつけています。
藤原紀香のブログでも「正直、たまげました!!かっこよくて涙が出たよ」と自分の事のように喜びを綴っていましたね。

スポンサーリンク

大黒摩季の未発表曲「スポットライト」と「ら・ら・ら」

大黒摩季の往年のヒット曲である「ら・ら・ら」の他に親友藤原紀香の結婚披露宴の為に夜中の3時までかいていたとされる新曲の「スポットライト」の2曲を熱唱しました。

 

子宮疾患の病気で活動を休止していただけに、夜中の3時まで親友の為に曲を書いてくれるのは嬉しいのですが身体が心配です。

藤原紀香さんの披露宴に出席された方は「スポットライト」の歌詞を聞かれたのでしょうが、まだできたてホヤホヤの新曲だけに、歌詞もなく、ファンにとっては、正式な新曲の発表が待たれます。

8月10日に配信限定の新曲を発表

「haigher↗↗haigher↗↗」を発表した大黒摩季さん。
今後は10月16日に地元の札幌でワンマンライブが決定しています。

大黒摩季が新曲スポットライトの歌詞は?まとめ

今まで数々の応援ソングを歌い続けて来ました。
親友、藤原紀香には結婚式での禁句「別れ」の言葉を含んでまで「これだけ証人がいるんだから別れないでね!」と直訴する力の入りようです。

スポットライトの歌詞の内容が本当に気になりますが、正式に発売されるまでもうしばらく待つしかないようですね。

6年振りくらいでに大黒摩季さんお歌声を聞いた方も多いかと思います。
8月に北海道で歌う時には「もう一度うたえるかな」と心の中で逡巡していたといいます。
「ただいま」と勇気を出してコンサートに望みました。

大黒摩季さんの再スタートと藤原紀香さんの再婚による再スタート
再スタートの内容はそれぞれ違いますが秘めてる思いは同じなのではないかと思いました。
大黒摩季さんいよいよ

今後の活動が楽しみです。

スポンサーリンク