急逝した平幹二朗の代役が次々に決まりました。
NHKの精霊の守り人とカインとアベルの代役が誰か心配されていましたがやっと決まりましたね。

これで安心してドラマが見られます。

スポンサーリンク

平幹二朗の死因

10月22日に急死したのですが、死因は結局や司法解剖してもわからなかったそうです。
お風呂の湯船で亡くなっていたとの事でしたのでヒートショックが原因だったのではと噂されています。

 

穏やかな顔だったと息子さんの平岳大(ひらたけひろ)さんが会見でおっしゃっていました。
そして告別式の時には実は前日に生まれたばかりの孫を腕に抱き哺乳瓶でミルクを与えていて喜んでいたとあかされています。

 

その時にワインを飲み過ぎていたというのでそれも原因のひとつなんでしょうか。
本当に残念ですね。

スポンサーリンク

平幹二朗のカインとアベルの代役

月9のカインとアベルでは孫を見守る良いおじいちゃん役でとっても良い味がでていましたね。
10月24日放送を見た限りではとってもお元気そうで、まだまだ役者ができる感じでした。
カインとアベルには2話までは撮影が既に終わっていました。
その後も平幹二朗さんが出演するかどうかは未定となっていました。
どうやらこのお爺ちゃんはこのカインとアベルの中では重要な役を担っているんですね。
キーマンなのかもしれませんね。
ともかく寺尾聰さんに決まって良かったです。
寺尾明さんは平幹次郎さんよりかなり若いと思いますが、風貌が知的なお爺ちゃんにピッタリですね。
なんと11月7日放送の第4話から寺尾聰が登場します。
寺尾聰お爺ちゃんの髭もちょっぴり楽しみですね。

平幹二朗さん精霊の守り人の聖導師役の代役に鹿賀丈史

今年の3月から4回放送されて好評な精霊の守り人ですが、来年の2017年1月からも放送予定です。(かなりの長丁場です)
この中でも平幹次郎さんは重要な役所でした。

 

かつての帝の養育掛かりだった聖導師の役です。
政治おも司る補佐役だったのです。
すでに撮影を終えている分に関してはそのまま放送してその後はその後のシーズン2からは鹿賀丈史さんが代役を務める事になりました。

平幹二朗さんの渋い演技の代役はこれもやはり演技はの鹿賀丈史さんに決定していつもドラマを見ている私達は一安心です。
鹿賀丈史さんの演技が放送されるほは2017年11月放送分からとなります。
 
平岳大の妹朋子は二卵性双生児!平幹二朗の子7月に結婚!
 

スポンサーリンク