famikon5

10月2日(日)8時から始まった新番組 仮面ライダーエグゼイドがゲームネタ満載で楽しい!

初めて見た仮面ライダーエグゼイドがなぜかなつかしい!

 

キャラデザインが今までの仮面ライダーと違っていて説明されないと仮面ライダーと判らないくらいぶっ飛んでます。

スポンサーリンク

 

仮面ライダーエグゼイドのネタバレ

病院が舞台で主人公は研修医でプロゲーマーって設定がすごい。

バイクに乗らないで第1話はチャリにのって登場!今後レベルアップしてバイクに乗るんでしょうか?謎です。

見たことがない仮面ライダーなのに、あちこちに出てくるゲームネタがなつかしくて意外に面白い。

 

仮面ライダーエグゼイドがスーパーファミコンのコントローラに似てる

エグゾイドの右胸のあたりに見覚えのあるものが、あれはスーパーファミコンのコントローラではありませんか!!

スーファミのボタンは時計回りで エグゼイドの右胸はで並びは違いますがよく似ています。
エグゼイドがアクションゲーマー Lv.1から Lv.2に変身するのもゲームらしいです。

スポンサーリンク

 

カセットの埃を口でフーっと息を吹きかけ払う

敵との戦闘シーンは格闘ゲームのそれ!技が当たればHIT! HIT! GREAT!
最後に必殺技で敵を倒すところでカートリッジに息をフーって吹きかけて笑う!

 

昔のゲームカセットの時代を知ってる人が番組を作っていますね。
年齢が本当バレちゃいますね。
子供に説明してもこれは何ソレ?の世界ですよね。

 

ゲームカセットの端子の接触が悪いとゲームがバグるから、カセットをゲーム機に差し込むときにおまじないでフーっと息を吹いてカセットのホコリをとばすんですよ。(笑)

 

今の子供にわかるかな?エグゼイドゴッコをするときに息を吹くのがお作法になりそうですね。
最後の決め技はやはり仮面ライダーらしくキック技です。
必殺技はMIGHTY CRITICAL STRIKE

空中に長時間浮いたままキックの連打!で鳳凰脚を思い出しニヤっとします。

famikon2

 

仮面ライダーエグゼイド 感想ネタバレまとめ

最近では日曜日のNHK大河ドラマ「真田丸」に初代の仮面ライダーのおじさんが出演していましたね。
ここでもやはり無敵を誇る本多忠勝という徳川家康の四天王と呼ばれる戦国の武将役でした。
有りえんほど大きな数珠を首にぶら下げて戦(いくさ)に出るのですが天下無敵しかも傷すらも負った事が無いという実在の人物でした。
戦いに強い人はどの役をしてもイメージを壊さない強い役が回ってくるのかと感心しました。

 

私達の世代には懐かしい仮面ライダーが、今では様変わりしてゲーム機器を持ち合わせた戦闘もする人になっています。
子供と一緒に昔を懐かしみながら現代の仮面ライダーを楽しみたいと思います。

スポンサーリンク