2017年1月27日放送の「徹子の部屋」はかつみ さゆりさんです。

このお二人「家族の絆どっきり」や「しくじり先生」に出演して現在でも1億7千万円の借金を返している事で有名です。

利息が800万円だという、気が遠くなりました。

77歳と73歳で完済できるとか。

かつみさんがどうして一度は成功したのに4億7千万も大損したのか、副業では失敗ばかりなのか詳しく聞きたいと思います。

それでも12億円まで膨れ上がった借金がどんな風に返済のめどが立つまで立ち直ったのかを知りたいと思いました。

最近ではご両親を海外旅行へ連れて行くという夢が実現できたとか。
アメリカのニューヨークへ行かれたとか、素晴らしいと思いました。

それにしてもお店は「しくじり先生」の放送後に閉店していたというショッキングな事実も判明して現在はどうしているのかも知りたいですね。

スポンサーリンク

かつみとさゆりの12億の借金とは?

かつみは元々若い時に財テクをしていました。

その時には不動産の売買や株で3億円も稼ぎ出したのでした。
所がもっと稼ごうと大勝負に出た所、かつみの相場の読みが外れて大暴落してしまったのでした。

その時に被った損害が4億7千万円でした。
なんと1億7千万円の借金がのしかかることになったのでした。

その後は副業も失敗続き

オオクワガタの繁殖やピコピコドンという名の100円ショップを開店しましたがさゆりがバルサンをたいたり、100円ショップの分で発注ミスをやらかして閉店続きとなってしまいました。

100円ショップの時は母親を店長にしたらバケツが売れるからと700個注文した所70000個の発注ミスをおかして2ヶ月半で閉店しました。

マンチカン(足の長い方)を扱った時にお母さんに予防接種をお母さんに頼んだら去勢までしてくれたとか・・・。

その後はラーメン店を開店するがお店の内装などのイメージがラブホに近かったり、アルバイトの応募に来た人を全員採用してしまうなど、ずさんな管理の為閉店へ追い込まれてしまいました。

7ヶ月で閉店しました。

2012年になってを道頓堀の中座くいだおれビル内にスイーツ食べ放題店「ボヨヨンスイーツガーデン」をオープンさせたのでした。
今までで一番長く経営が続き5年でしたが、なんとこの道頓堀の中座くいだおれビル自体が香港の投資ファンドに買収されてしまったのです。

おかげで家賃が値上がりして(3倍でした)このままでは採算が合わないとみて2016年3月27日に閉店したのでした。

おりしもかつみとさゆりの20回目の結婚記念日でした。

 

かつみとさゆりのプロフィールは

かつみのプロフィール

太平かつみ(たいへいかつみ)
本名は市田克彦(いちだ かつひこ)です。
生年月日は1963年2月27日生まれの53歳

出身地は京都府京都市です。
その後和歌山県有田市で育ちました。

出身校は和歌山県立箕島高等学校卒業です。
学歴は桃山学院大学経済学部卒業です。
高校生の時には野球部に所属していました。

さゆりのプロフィール

本名は市田小百合(いちだ さゆり)です。
生年月日は1969年7月15日生まれの47歳です。

出身地は兵庫県神戸市長田区です。
出身校は兵庫県立夢野台高等学校卒業です。
学歴は大阪音楽大学短期大学部ピアノ科中退です。

スポンサーリンク

いつからコンビを組んでるの?

元々かつみは他にきびのだんごと漫才コンビ「どんきほ〜て」で活動をしていたのですが、だんごさんが嫁の父親が経営しているディスカウントチェーン店の後継者として仕事をする事になり仕事を引退してしまいました。

その後に中田カウスさんの勧めで小百合さんと漫才のコンビを結成したのでした。
そしてコンビになり小百合さんが髪かざりを自分で引っ張って「あ~ボヨヨ~ン」とするギャグが受けて人気が出たのでした。

このコンビが縁でかつみとさゆりは結婚をするのでした。

結婚前も結婚後も苦労続きの現在は?

元々美人タレントだったさゆりさん。
コンビを組んだ事からかつみに惚れてしまいました。
借金があっても結婚をするのは本当に勇気がいりますね。

実はこの二人あの阪神・淡路大震災の時にかつみと偶然にもフランスやパリへ旅行に出かけていました。
さゆりの部屋は地震でペッシャンコ状態だった為にさゆりが家にいたら命の危険があったとして、かつみをさゆりの命の恩人だと感激してふたりの結婚を許したというエピソードがあります。

ところでスイーツ食べ放題のお店を閉店して次は何を考えているのでしょうか?
徹子の部屋でそんな所も聞き出したいですね。

借金があっても夢や希望を捨てないで前向きに生きて行く姿をテレビで観たいと思います。

スポンサーリンク