kobayasimao11

2016年10月7日に小林麻央さんのkokoro.ブログが更新されましたが、ご自分の乳がんの遺伝性では無いと公表されましたね。

迷われたと思いますが、発表された気持ちが本当にわかります、ずっと小林麻央さんも麻央さんのお母様も気に病んでおられたのでは無いかと思います。

それにしても医学が進んで遺伝子検査でちゃんと遺伝性の癌かそうでないか解るんですね。
よく乳がんは遺伝性が強いとか言われますが、小林麻央さんのように検査して解る時代になっているんですね。

先日の局所コントロール QOL向上の手術につづいてまたまたBRCA1やBRCA2という何やら難しい言葉が出てきましたのでこれも一緒に調べる事にしました。

スポンサーリンク

遺伝子検査とは

家族に遺伝性疾患があるかも知れないと思った時に、もしその疾患(病気) の原因になる遺伝子がわかっている場合、あなたの遺伝子を調べる事で、家族と同じ病気なのかどうかを調べる事ができます。
もし遺伝子性疾患だとしっかりとわかれば、家族と同じ病気にかかった場合には適切に治療を行ったり同じ病気にかからないように対策をする事ができるのです。

小林麻央さんは遺伝性の乳癌ではない

BRCA1とは乳がん抑制遺伝子のひとつです

このBRCA1遺伝子が変異すると遺伝子不安定性が起こって結果的には乳がんや卵巣癌を引き起こしてしまいます。
遺伝性乳癌や卵巣癌症候群とも言います

がんにかかったら治療費も不安・・・
SBI損保のがん保険は、がんの保険にかかった費用を0円にできるがん保険です。
年齢・性別・払込方法を入力するだけの無料見積りSBI損保 がん保険

 

BRCA2とは

これもBRCA1と同じようにがん抑制遺伝子の一種です。
このBRCA2が変異すると結果的に乳癌を引き起こす事になるのです。

スポンサーリンク

センシティブの意味は?

デリケートな問題とかセンシティブな話題だとか良く使い分けられるようですが、どうやらセンシティブはタブーとか神経質な事を話題を取扱う時に使われる言葉のようですね。
言葉で表してみると、
デリケートだと壊れやすいというイメージですし
センシティブですと敏感なとか慎重な感じです。

今回の小林麻央さんのブログの言葉にある

遺伝子検査は
想像以上に
センシティブなことだと分かりました。

とあるセンシティブは慎重を要する事という意味合いがあるように思います。

 

遺伝子検査のBRCA1とBRCA2とは?まとめ

昔から癌は遺伝性が強いとか家族に癌が出ると子供や孫には早く癌が現れるとか言われて来ました。
癌の血統だとまるで遺伝性があるように言われてきましたし、今でも語り継がれているように思います。

 

特に私の年代でも友人がまるで本当の事のように乳がんは遺伝するらしい、だからお母さんが乳がんになった人は乳がんに検査を欠かさずするんだってと。

 

現に病院でも出産する時に問診があってその中には家族に癌にかかった方はいるか?記入する欄があります。
これを見た限りではまるで私か生まれてくる赤ちゃんに癌などの症状が現れたら遺伝ですねと言われるような気がしました。
やっぱり癌(がん)て遺伝なのねって。

 

きっと小林麻央さんもずっと苦しんでおられたのですね。
自分が乳がんになったのは遺伝性の乳癌だと小林麻央さんのお母さんが責められるのではないかと・・・

 

遺伝性の乳癌だとこんどは小林麻央さんのお子さんに癌にならないとは限らないと小林麻央さんは心を痛めていたのでは無いでしょうか?

 

ここではっきりと遺伝性の乳癌ではない事が解かって本当に良かったですね。
小林麻央さんがお母様の乳がんを遺伝によって受け継いでしまったのでしたら、お姉さんの小林麻耶さんだって今後、乳がんの可能性がでてきますし、お姉さんも不安で眠れなくなってしまいますもの。

 

なかなか辛い事、心配事が多くて大変ですが、ここで一つでも心配ごとが無くなって本当に良かったですね。
気が滅入る事ばかりでしょうが、少し明るい話題になりました。

小林麻央さんが伝えたかった事

マスコミやメディア、男性週刊誌、女性週刊誌、色々な媒体がありますが、これらは本当に影響力があります。色々な情報が交錯する中で、おもしろおかしく脚色しないで事の事実をしっかりと書いて欲しいのではないかとおもいました。

乳がんの見つけ方から治療方法までまとめの記事はこちらへ
抗がん剤のタキソールは乳がんに効くの?副作用の対処法は?の記事はこちらへ
局所コントロール QOL向上の手術とは?小林麻央さんがブログ更新の記事はこちら
海老蔵が小林麻央の手術が成功したのに泣けない理由は?の記事はこちらへ
北斗晶と小林麻央の違いは?二人の余命は?の記事はこちらへ
小林麻央の美人女医(主治医)は誰どんな人?の記事はこちらへ

スポンサーリンク