takkinoru4

小林麻央さんが使用しているとブログで説明している抗がん剤のタキソールは乳がん胃がんや肺がんなど癌の治療につかわれている事がわかりました。
確かに主な副作用としてさまざまな事が書いてあります。

スポンサーリンク

乳がんのタキソール副作用

抗がん剤の辛さは打った方にしかわからないと思います。
ての指先の感覚が無くなってきて歩きにくくなるとか、副作用の出方も人によってさまざまのようですね。

癌の細胞をなくす為に抗がん剤を使用しているのに、もしこの抗がん剤が功を奏して癌がなくなった後、この副作用は解消されるのかが、疑問におもいました。

 

重篤な副作用は、Wikipediaによると

ショック(0.2%)、アナフィラキシー様症状(0.3%)、
骨髄抑制(白血球減少(61.4%)、好中球減少(55.5%)、貧血(ヘモグロビン減少(30.7%)、ヘマトクリット値減少(5.0%)、赤血球減少(11.2%)等)、血小板減少(11.7%)、汎血球減少等)、感染症(尿路感染(2.3%)、上気道感染(4.8%)、敗血症(0.9%)、帯状疱疹(1.0%)、肺炎(1.1%)等)
末梢神経障害(43.8%)、麻痺(0.1%)、片麻痺(< 0.1%)、不全麻痺、間質性肺炎(0.5%)、肺線維症、急性呼吸窮迫症候群(< 0.1%)、
心筋梗塞(< 0.1%)、鬱血性心不全(< 0.1%)、心伝導障害、肺塞栓(0.1%)、血栓性静脈炎(0.4%)、脳卒中(< 0.1%)、肺水腫(< 0.1%)、
難聴(0.2%)、耳鳴(0.4%)、消化管壊死、消化管穿孔(< 0.1%)、消化管出血(< 0.1%)、消化管潰瘍(0.1%)、出血性大腸炎(< 0.1%)、偽膜性大腸炎、虚血性大腸炎、腸管閉塞(1.6%)、腸管麻痺(食欲不振、悪心・嘔吐、著しい便秘、腹痛、腹部膨満或いは腹部弛緩及び腸内容物の鬱滞等)(0.1%)、
肝機能障害(4.0%)、黄疸、膵炎(< 0.1%)、急性腎不全(0.2%)、皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死症、播種性血管内凝固症候群(DIC)(0.1%)、腫瘍崩壊症候群、白質脳症(可逆性後白質脳症症候群を含む)

である[21]。(頻度未記載は頻度不明)

タキソールの副作用の対処法は?

例えば肩凝りがヒドイ時も肩をもんでもらったりさすって持っている時は少し楽になりますが、マッサージをやめた途端に凝りや痛みがよみがえりますよね。

そんな感じなのでしょうか・・・
なかなかタキソールそのものの副作用への対処法というのは調べてもわからないものですね。

 

時間がかかるけど徐々に

副作用で辛い方に少しでも和らぐ方法があれば良いのに。

takkinoru2

 

乳がんのタキソールの副作用とは?

抗がん剤の辛さは打った方にしかわからないと思います。
ての指先の感覚が無くなってきて歩きにくくなるとか、副作用の出方も人によってさまざまのようですね。

 

癌の細胞をなくす為に抗がん剤を使用しているのに、もしこの抗がん剤が功を奏して癌がなくなった後、この副作用は解消されるのかが、疑問におもいました。

 

抗がん剤の辛さは打った方にしかわからないと思います。
ての指先の感覚が無くなってきて歩きにくくなるとか、副作用の出方も人によってさまざまのようですね。

 

癌の細胞をなくす為に抗がん剤を使用しているのに、もしこの抗がん剤が功を奏して癌がなくなった後、この副作用は解消されるのかが、疑問におもいました。

 

抗がん剤のタキソールは乳がんに効くのまとめ

なにやら乳がんの為に他の病気になりそうです。
小林麻央さんがブログで訴えているように手足のシビレや痛みを感じるとか末梢神経に障害が出るとか聴力障害やうっ血性心不全やうっ血性と抗がん剤の副作用があります。

 

一般的に抗がん剤を使うというと直ぐに髪の毛が抜けるとイメージしてしまいがちですが、髪が抜け落ちる程身体に強く作用しているという事なんだと思いました。

 

癌にかかった方はこんなに辛い薬にも耐えているんだと思うと涙がでてきました。
局所コントロール QOL向上の手術とは?小林麻央さんがブログ更新の記事はこちらへ
乳がんの見つけ方から治療方法までまとめの記事こちらへ
北斗晶と小林麻央の違いは?二人の余命は?の記事はこちらへ
南果歩さんの乳がんは病院で治療は完治したの?記事はこちらへ

スポンサーリンク