FC東京U―18のFW久保建英クンが11月5日の、U―23が参戦するJ3長野戦でJリーグデビュー!!
久保建英(くぼたけふさ)くんを応援しよう!
スカパー!では生中継を行う予定があるとか。
生で活躍ぶりを応援したいものですね!

日本の小さなヒーローにみんなの熱い視線が集まっています。
どんな家族のもとでどのような教育を受けて育ったらこんな天才になるのでしょう?
少し気になりましたのでサッカーの経歴とともに調べてみました。

スポンサーリンク

バルサの久保建英の動画

 

久保建英の身長やプロフィール

久保建英(くぼたけふさ)
生年月日:2001年6月4日
身長:167cm
体重:60kg
血液型:不明
愛称:タケ
国籍:日本

所属:Jリーグ・FC東京U-18
利き足:左足
ポジションMF
背番号:41

身体の成長を数字でみる

身長体重がめざましく伸びています。
2016年4月の時は身長が163cmで体重は52kgでした。
最近の身長が167cm体重が60kgになりました。
まだまだ成長過程!すくすく成長して欲しいものです。

久保建英の家族は兄弟はいるの?

ミサワホームに勤務するお父さんは筑波大学サッカー部出身だとか、別にプロを目指していた訳では無いそうです。
子供とのコミニュケーションのツーツとしてサッカーをしていただけという。
サッカーって頭も身体も動かすから頭脳明晰になるのかも?子育てに役立てそうですね。

久保建英の経歴

小学校3年生の時に川崎フロンターレの下部組織に入団しました。
そあとFCバルセロナスクールのキャンプに参加しました。
入団テストを受け合格したのでU-15世代からなるカデーテBに入団しました。
わずか9歳で入団テストに合格したのでした。
ところが、2015年になりバルセロナが外国人補強問題が発覚したので、13歳の時に日本に帰国しました。

 

帰国後はFC東京の下部組織に所属することになりました。
その後中学3年生の時にFC東京U-18に飛び級で昇格しました。
日本クラブユースサッカー選手権に出場した時にはなんと!飛び級で出場しました。
この時に大会史上初となる中学生なのに得点王(5得点)に輝いたのでした。
2016年9月にはFC東京のトップチームに2種登録されました。
FC東京では森本貴幸以来の中学生Jリーガーになったのでした。

2012年:ペララーダ・トーナメント最優秀選手
2013年:地中海カップ2013・最優秀選手
2016年:日本クラブユースサッカー選手権得点王になりました。

スポンサーリンク

久保建英が日本代表に!

2016年にはU-16日本代表の一員になりAFC U-16選手権に参加しました。
この時大会得点ランキング2位という4得点をあげたのでした。
この得点はFIFA U-17ワールドカップの出場権の獲得におおいに貢献したのでした。

バルセロナ久保建英の動画

 

久保建英くんのまとめ

久保建英クンすでに大手飲料メーカーなどの特別スポンサーが決定しています。
大物ぶりに本当に驚かされますね。

11月5日の長野戦は駒沢競技場。
バルセロナ仕込みのテクニックを披露してくれる。
Jリーグデビューに期待したい。
将来が楽しみな選手の誕生です!

スポンサーリンク