輸送機C2
NEW ひこにゃんが美保基地航空祭に来る!

2017年の展示飛行のプログラムが発表されました!

開発が完了したばかりのC-2新型輸送機が3機、美保基地に配備されました。

美保基地航空祭は5月28日(日)に開催されます。

スポンサーリンク

美保基地航空祭の開催日と概要

航空自衛隊美保基地は民間の米子空港に併設された基地です。
住所:鳥取県境港市小篠津町2258
開催日:2017年5月28日(日)
時間:9:00~15:00 開門予定:8:45~
入場無料
駐車場:2ヶ所に用意されます 開門7:00~

美保基地航空祭の電車でのアクセス

最寄駅:JR米子空港駅 下車後基地正門まで徒歩で10分
JR境線で米子駅から米子空港駅まで所要時間は約28分

美保基地航空祭の駐車場とアクセス

航空祭の当日は駐車場が2ヶ所、用意されます。
基地の東側:国道431号沿い駐車場
基地の南側:国道47号沿い、基地南駐車場
どちらの駐車場も米子方面から左折のみ入場可能です。
境港方面からは右折になるため入場できません。
美保基地(公式)航空祭駐車場
ベタ踏み坂として有名な江島大橋は大変渋滞するので他のルートを使って美保基地まで行きましょう。

空路でのアクセス

3/26~5/31
ANA381便 羽田発06:55 米子着08:10
ANA383便 羽田発09:35 米子着10:55

帰り
ANA388便 米子発17:00 羽田着18:30
ANA390便 米子発20:50 羽田着22:15

スポンサーリンク

美保基地にC-2が配備

C-2輸送機は現行のC-1輸送機と比較して 貨物積載量と航続距離で大幅に向上した新型輸送機です。
最大搭載量
C-2 36t(トン)
C-1 8t(トン)
航続距離
C-2 36t/4500km
C-1 8t/1500km

C-1が耐用年数を迎えたため、C-2の開発が進められましたが2006年に#01号機が防衛庁に引き渡され岐阜基地で強度試験中に不都合が見つかり初飛行は延期されました。

2010年1月26日に初号機の初飛行が行われましたが、2014年に地上試験で機内の圧力試験中、貨物扉が脱落する不具合が発生して配備が2年間延長されました。

2015年に機内の圧力試験で強度に問題ないことが確認されました。

2017年3月27日にC-2の開発が完了、3月28日に岐阜基地から飛来したC-2輸送機が美保基地に配備されました。

3月30日に美保基地ではC2輸送機美保基地配備記念式典が行われました。

美保基地航空祭のプログラム日程

航空祭にブルーインパルスの参加が決まりました。

2017年の美保基地航空祭の展示飛行プログラム
9:05~  オープニングフライト
9:10~10:30 3輸空隊所属機
10:35~10:50 海上保安庁
11:00~11:20 F-2(8空団)
12:25~13:45 ブルーインパルス(ウォークダウン含)
14:00~14:20 YS最終展示飛行

地上展示機
航空自衛隊
UH-60J,T-4,U-4,C-130H,T-7,KC767

海上自衛隊
P-3C

海上保安庁
DHC-8-315,AW-139

常設イベント等
物産展、売店、グッズ販売
陸上自衛隊車両等展示
ブルーインパルスサイン会
(時間は放送などで案内)
ゲタ飛ばし大会

ゲゲゲの鬼太郎(第3作) 第52話 燃えるねずみ男 げた合戦

関連情報
美保基地航空祭パンフレット(pdf)に”ひこにゃん”が載ってますね!
ひこにゃん公式にも美保基地に出陣すると発表ありました、翌週に彦根城でブルーインパルスが飛ぶのでPRに来ます。

6/4(日)開催
彦根城410年祭でブルーインパルスが来る
彦根城でブルーインパルス観覧方法どこから見る?駐車場とアクセスまとめ

スポンサーリンク