将棋界のプリンスとも言える中村太地さんですが若手でイケメン、頭脳も明晰そうです。
彼女や結婚、高校や大学など調べてみました。

スポンサーリンク

中村太地の彼女や結婚について

かなりイケメンの中村太地さんですが彼女はいるのでしょうか?将棋で多くの手は読めても、女性の心は全然読めないとか。
でもこれだけのマスクなので絶対に目が離せませんよね。

中村太地のプロフィール

中村太地(なかむらたいち)
生年月日は1988年6月1日
出身地は東京都府中市
棋士番号:261
師匠は 米長邦雄
段位は六段です。

出身高校は早稲田実業学校高等部、同じ学年にハンカチ王子として夏の甲子園で活躍した斎藤佑樹さんがいます。
出身大学は早稲田大学政治経済学部卒業。
同期には女流棋士の熊倉紫野さんがいます。

2014年からは首都大学東京において法学系特別講義「将棋で学ぶ法的思考・文書作成」の非常勤講師をしています。

スポンサーリンク

中村太地のプロフィール

幼稚園の頃より将棋を覚える
小学校2年生の頃より八王子将棋クラブに通う。
小学校4年生の頃よりプロを意識しだしたという。

1998年第23回小学生将棋名人戦にてベスト8に入る
2000年には第25回の小学生将棋名人戦にて準優勝になる。
2006年の春にはプロ入りしました。(四段昇段)
2009年度の第40期新人王戦で決勝三番勝負に進出しました。

中村太地ヴァイオリニストは同姓同名

同姓同名にヴァイオリニストの中村太地(なかむらだいち)さんがいます。
書く文字は同じですが、名前の呼び名が違います。
共通の知り合いからの紹介で知り合い、定期的に食事へ行ったりして情報交換をしているとか。

将棋世界という雑誌の中で「W中村太地対談」と銘打って中村太地さんの対談が実現しています。
WEB版もありますので興味のある方はお読みください
https://book.mynavi.jp/shogi/detail_summary/id=51115

スポンサーリンク