2016年11/9(水)日本テレビPM19:00~放送の「ダイエットヴィレッジ」でマスクが紹介されて注文が殺到したという「株式会社くればぁ」がまたもや、素晴らしい商品を開発しました。
「ネズミ侵入防止」や「鳥インフルエンザ」の感染が拡大しないように押さえ込む必要があるけど今までにこんなの無かったという素晴らしい商品が開発され爆発的なヒットになっています。

スパイシーなネットでネズミ対策をしよう!
注文が殺到してたから一時的に注文を受けないようにしていたんですが、やっと販売を開始してくれたんです。

スポンサーリンク

ネズサルの会社はどこにあるの?

メッシュ製造会社「くればぁ」と言います。
場所:愛知県豊橋市大村町藤田4-1
土日祝日を除いて平日の10時から夕方5時迄受付しています。
インターネットを通じて販売をしている会社です。

ネズサルはネズミ侵入防止になるの?

鳥インフルエンザウイルスが養鶏場に侵入する経路はネズミは媒介している事が報告されています。
そこでねずみが嫌がるという唐辛子(トウガラシ)の辛味の成分(カプサイシン)とハーブ(ネズミはハーブが嫌いです)と一緒にビニールに練り込みました。

網を作る針金の表面にこのビニールを被せることにより小動物が通り抜けられないのです。
ネズミは身体が大きくても頭さえ通り抜けると巨体でも通り抜けると言われているのでかなり網目も細かくしています。
約15ミリです。

取り付けはとっても楽々簡単です。
人間には安全無害なネットです。

取り付けは針金でも取り付けられますし、ニッパーや丈夫なはさみでお好きなようにカットして使って下さい。

 

こんな細かい網ならネズミを寄せ付けないですね。 
ネズミ 獣害対策ネット 「ネズサル」 91cm幅×30m

ネズミ以外にも用途はあるの?

コウモリやイタチ、アライグマ、猫、タヌキ、ハクビシンなど色々な小動物からの被害から守ってくれます。
ネットの規格は幅が910~2100mm
長さmm15~30m
目開き10~40mm
お好みのサイズをお申し付けください。

 

鳥インフルエンザは日本の問題だけではない

お隣の韓国も鳥インフルエンザの感染が広がるという事態になっており、インターネットを通じて2016年の10月から注文が殺到しています。

一旦、鳥インフルエンザを発症すると大損害とあって鶏やうずらなどの飼育をしている愛知県の田原市や豊橋市、岐阜県、青森県からも問い合わせや注文が殺到しています。

毎年お騒がせする鳥インフルエンザですが、この開発で少しでも感染する鶏が減れは業者の方も安心できると思います。
私達も安心して食事がとれますね。

株式会社くればぁ(clever)さん素晴らしい開発ありがとうございます。
ネズミ 獣害対策ネット 「ネズサル」 91cm幅×30m