peruseusuzaryuuseigun1
今年2016年は10月21日~22日はオリオン座流星群がちょうど見頃です。オリオン座は冬の星座として有名なのでこちらも楽しみましょう。

冬は空気が澄んで星の観測には適した季節ですが、市街地の明るい場所では流星は見つけずらいので、大阪や関西で星の観測に適したスポットや穴場も紹介します。

スポンサーリンク

2016年オリオン座流星群を見る準備

・まだ秋と思っていても、もうすぐ冬です、深夜はかなり冷え込みますので厚手の服を着ていきましょう。
・無断で私有地に入ったり、ゴミを捨てて帰るのはやめましょう。
・寒くても焚き火をするのは火事の元になるのでやめましょう。
・山の中はシカやたぬきのように野生の動物もいるので注意しましょう。

 

オリオン座流星群 2016年の見頃はいつ

流星が最も多く発生する時刻を極大時刻と呼びますが、2016年のオリオン座流星群の極大時刻は日中の10月21日の14時です。

昼間は流星は見えないので流星観測の見頃はその前後の夜です。

オリオン座流星群の2016年の見頃は
10月20日(木)夜~21日(金)明け方
10月21日(金)夜~22日(土)明け方

流星の観測は月が出ていないか月明かりが少ないほうが良いのですが、月の月齢が19で満月に近くあまり良い条件ではありません。

月の位置とオリオン座の位置が近いためできるだけ月とは別の方角を見て流星を探したほうが良いでしょう。

【高評価レビュー4.3点】最新 双眼鏡 10倍 コンサート オペラグラス スポーツ観戦 観劇 舞台鑑賞 天体観測 バードウォッチング 野鳥観察 望遠鏡 おすすめ ドーム 軽量 観劇用 野球観戦 サッカー観戦 ハイキング 登山 ライブ 野外ライブ 安い 軽い コンパクト personal-α

オリオン座流星群2016年の方角は?

オリオン座流星群はオリオン座の方角を起点に流星が流れます。しかしオリオン座と月の位置が近いため月から離れた方角を見て流星を探しましょう。

オリオン座の方角は明るい月明かりが目に入ってしまうのでオリオン座の方角にこだわらないようにしましょう。

流星群はどこの方角でも見つけられるので、月が目に入らないように暗い空を探してください。

 

暗闇に目を慣らして流星を見つけよう

暗闇に目が慣れない間は流星を見つけにくいかもしれません。しだいに目が暗さに慣れてくると流星を見つけられるようになります。

街灯が少なく自販機の照明も無いような暗い場所を探して観測しましょう、車のルームライトは消して、スマートフォンも見ないで目を慣らしましょう。

オリオン座の探し方

流星だけでなくオリオン座も見つけて楽しみましょう。

冬に南の空に見える、こういう形の星座がオリオン座です。
orion

国立天文台暦計算室の「今日のほしぞら」を使ってオリオン座の位置について調べましょう。

10月21日に東の空を見ると、月のちょっと右側にリゲルとペテルギウスが見つかるのでそれを目印にしてオリオン座を見つけましょう。
%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%b3%e5%ba%a7%e6%b5%81%e6%98%9f%e7%be%a4%e5%a4%a7%e9%98%aa

スポンサーリンク

大阪周辺の天体観測の穴場と観測スポット

大阪、京都、神戸などの市街地は街のネオンや照明が明るく空を照らしているため流星は見つけにくいので、暗い場所に出かけましょう。

流星など天体観測の条件がいい場所は
・なるべく広い方角が見える見渡しの良い場所。
・市街地の照明が入ってこない暗い所。
・他の人に迷惑がかからない公園のように場所を長時間、確保できる所です。

★長居公園
大阪府大阪市東住吉区長居公園1-1

大阪の中心から近く電車で行ける天文観測スポット、ポケモンもいるようです
★永楽ダム
大阪府泉南郡熊取町大字久保

高速道路から近い、春は桜の名所
★千早城跡
大阪府南河内郡千早赤阪村大字千早

★箕面公園
大阪府箕面市

★フォレストパーク神野山
奈良県山辺郡 山添村大字伏拝888-1

★大塔コスミックパーク「星のくに」
奈良県五條市大塔町阪本249

★鶴姫公園

スポンサーリンク