pokemongo11

ポケモンgoには色々なポケモンが出現するのですが実は出現するポケモンにはレア度というものが設定されており、それによって出現する場所や出現率が違っているということはご存知でしょうか。

特にレア度が高いレアキャラはなかなか出現しにくいですし、実はある程度出現する場所が特定されているのでその周辺を歩いてみないと見つからないということも多いようです。

むやみやたらとレアポケモンを探しまわっても見つかるとは限りません、どうしたらポケモンgoレアポケモンは見つける事ができるのでしょうか?

スポンサーリンク

ポケモンgoレアキャラの出現場所はどこ?

ではレアキャラのポケモンとしてはどのようなポケモンが出てくるのかというと、ユーザーどうしの間ではどうやら「ポケモンストップが少ない田舎よりも「首都圏の方が有利」なのでは?とよく囁かれているようですが、それはどうやら大きな誤解のようです。

もうすでにレアポケモンをゲットしているようなマニアックな方は気がついているようですが、ポケモンの出現率には地域差はあまり無いようです。
公園などの公共場所や山や海岸などの自然豊かな場所へでかけると出現率UPします。

Twitterでもつぶやかれているので参考までに掲載します。

どうおやら休日はみんなで自然に触れて欲しいというポケモンgoの制作者の意図を感じますね。
全国どこでも、レアポケモンには出会う可能性があるという事なんです。
安心しましたね。

レアポケモン出現地へGO

日本全国どこにでもレアポケモンは出現する事がわかったので出現情報から場所がわかったらでかけてみましょう。
見つけたら「ズリのみ」を与えて捕獲しましょう。
首都圏近郊ですと、海沿いのエリアとか山とか公園などにレアポケモンの出没情報が多くなります。
ところが、レア度がその分高くなってくるので捕まえにくくなります。
捕獲率を上げる為には「ズリのみ」や「ハイパーボール」をもったいないとは思わないで使いましょう。

ゲットしやすいポケモンと捕まえにくいポケモンとは?

例えば初代ポケモンの御三家と呼ばれているヒトカゲ・フシギダネ・ゼニガメはチュートリアルで必ず1匹はゲットすることができるのですが残りはなかなか出現しにくいとされています。

 

意外ですがポケモンの代表的なポケモンとして世界的にも人気が高いピカチュウも実はなかなか出現しにくいレアキャラとされています。
ラプラス・ラッキー・プテラが最も遭遇しにくいレアポケモンです。
ポケモンGOでは伝説ポケモンと準伝説のフリーザー、サンダー、ファイヤーはいません(出現しません)
メタモンもポケモンGOではいません

ほかにもカモネギは日本限定で出現するポケモンなので海外には出現しません。
そのほかにもガルーラ・バリヤード・ケンタロスなども海外限定のポケモンとなっています。

スポンサーリンク

ポケモンgo日本ではゲットできない種類もいます

 

その中の最大のレアキャラとされているのが、先ほど出現しないと説明した伝説のポケモンと言われている種類です。
もう一度ここに書きますが、ファイアー・サンダーフリーザー・ミュウ・ミュウツーなどが該当しています。

中には特殊な方法を取らないと出現しないとされているレアキャラも数多く存在します。

 

ポケモンgoコンプリート方法は?

では、コンプリートするためにはどのようにすればいいのでしょうか。
これは出現場所を探してコンプリートするためには、まず出現場所を特定するための方法を熟知しておくことが重要になります。
実際にレアキャラの出現場所を探すためにはどのような方法があるのかというと、裏技として良く言われているのがIngressとポケモンgoを同時に起動すると言う上級者向けの方法なんです。

 

と言うのもそもそもポケモンgoはIngressが開発しており、Ingressに表示されるXMと呼ばれる白で表示されるエネルギーみたいなものが密集している場所にはレアポケモンを始めとした複数のポケモンが出現する可能性が高いとされているんです。

つまりXMに注目して歩けば効率よくレアポケモンを捕獲することができるようになっているのですが、その分バッテリーの消耗が激しいので多用できないと言う弱点があります。

ポケモンgoレアキャラの出現場所と種類のコンプリート方まとめ法

それ以外の方法としては最も有力だとされているのがSNS情報であり、ポケモンgoには専用の掲示板が複数用意されています。
そこでは色々な人たちと情報交換をすることができるようになっているので、どこに出現したことがあるのかというデータも容易に集めることができます。

そしてその近辺で見つけることができるという可能性は高くなるので、特に出現したと言う情報が多い場所はそのポケモンの巣である可能性が高いので特定のポケモンを効率よく捕獲したいと言う人にはSNSなどに登録して探されると良いでしょう。

スポンサーリンク