2017年3月17日に開幕する『第89回選抜高等学校野球大会』の今年の入場後進曲に決定しました!
曲を思い出すだけでもワクワクしてきますね。
作詞作曲した星野源さんもコメントを寄せていますので一緒に披露したいと思います。

スポンサーリンク

春の選抜高等学校野球大会とは?

毎年3月の下旬より4月にかけて兵庫県西宮市にある阪神甲子園球場にて日本の高校野球の大会が開催されています。

センバツとも呼ばれています。
他の呼び名は春の大会・春の高校野球・春の甲子園とも呼ばれています。

春の高校野球の出場校は選考委員により決められます。

他には21世紀枠がある。

高校野球全国大会の最多勝利や連勝校は?

通算最多出場回数校は?

龍谷大平安高校(京都府)が73回です。

通算最多勝利校は?

中京大中京高校(愛知県)です。

通算連勝記録校は?

池田高校(徳島県)です。

センバツ行進曲の選曲は?

春のセンバツや春の大会や春の高校野球などで日本国民の皆に親しまれている「選抜高等学校野球大会」ですが、毎年開会式の入場行進曲が話題になります。
第1回の大会から始まったのですが特に1962年の第34回大会の「上を向いて歩こう
坂本九からは「その前の年に広く社会に親しまれた曲を、その年を象徴するような曲」を対象に選定をしていました。

選曲された楽曲は行進曲にアレンジされて、開会式の各校の入場する時に使用されてきました。

スポンサーリンク

星野源さんのコメントとは?

「古くは坂本九さんの『上を向いて歩こう』から、ヒット曲や多くの人に印象に残った曲が選ばれています。その流れのなかで僕の曲も選んでもらってうれしく思います。行進曲用のアレンジがどのようになるのか、とても楽しみです」と喜びのコメント。「ワクワクして体が勝手に動くようなダンスミュージックになったらいいなと思って作った曲なので、高校生のみなさんがワクワクして『やるぞ』という前向きな気持ちになってもらえたらうれしいです」と期待を寄せている。

「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌恋

恋ダンスがあまりにもブレイクした為に本当の曲名が「恋」と知らないでてっきり「恋ダンス」だと思っている人がいるようですね。
ノリノリの曲なので曲に乗って高校生らしいスキットする爽やかな前向きに戦うフェアな試合を期待したいと思います。

まだまだ続く恋ダンスブーム、このさいこの振り付け練習用の動画で恋ダンスをマスターしちゃいましょう♪

【反転・ミラー】 恋ダンス TVフルVer. 【振り付け練習用】

 

スポンサーリンク