10月26日放送のあさイチは舌の意外な使い方で小顔効果が・・
しわやたるみが目立たなくなる?
シワが浅くなった?!最新技術で徹底検証します。
舌を鍛えると美しくなるだけでなく健康にも良い事がわかりました。
最先タン舌情報満載です。

スポンサーリンク

舌で美しく

歯科医宝田恭子さんが若々しい

なんと還暦の歯科医が美容も指導

舌でほうれい線が消える

舌は筋肉の塊ですね。
鉄棒にぶら下がって懸垂するイメージで
姿勢を真っ直ぐに正して顎を少し張るように
姿勢が悪いと効果は半減します
目線は真っ直ぐかやや斜め上へ
その段階で8秒間キープを朝晩3回ずつ行ってください。
このエクササイズでは顎の舌を伸ばしながら舌を使い内側から鍛えていきます。

asaiti-sita7
こうすると舌とつながっている舌骨筋などが引き締まり顎の周りのたるみがリフトアップすると言います。
これは舌にしかできない鍛え方なんです。

asaiti-sita

さらに舌に負荷をかけて行う方法は

 舌スイングエクササイズは

フェイスライン
トクに二重あごに効いてきます。
壁から少し離れて達、肩幅に足を広げる
次に天井に向けて舌を出します
左右にゆっくり舌を4往復します
これを朝晩1回ずる行います

asaiti-sita8

みんなの感想

宝田先生はニコニコしてますが
みんなはキツイと口々に
頬が痛い
舌のつけ根が痛い。

ほうれい線を消す

口の中で舌先を思いっきり伸ばしながら周していきます。
左右に3周ずつ回すのを朝晩行う
舌を使って口の中からシワを伸ばして行くイメージです。

口輪筋や頬筋

口の周りの筋肉や頬筋が引き締まり顔のハリを戻す効果があると言われています。
それによってほうれい線が目立たなくなるのです。

本当に効果があるのでしょうか?
3人のモニターが2週間自宅でもエクササイズをします。

asaiti-sita2

asaiti-sita2

さて2週間後モニター達は

3Dカメラで顔の樽みやシワの深さを計測してみると!
口の周りの3次元のデータでエクササイズ前と後を重ね合わせて変化を見ます
緑色は前回と変化なし
青黒く変わっている頬の下の部分は前回よりスッキリしてたるみが無くなった事を意味しています。

ほうれい線の3D画像は1.5ミリ浅くなりました。

 

asaiti-sita4

asaiti-sita5

モニター女性が1ヶ月ぶりにお母さんに会った所第一声が小顔になったとおっしゃったそうです。
他の2人の女性も2~3日続けたところ頬の筋肉が柔らかくなった!
ほうれい線が薄くなっていました。

内側からもやるから効果があります。
先生は毎日10分位されているとの事でした。

驚異の舌パワーで美容まとめ

今日のあさイチの美容は画期的というかなるほど~という美容情報でしたね!
化粧品ばかりに頼らなくても自分でエクササイズをしたらほうれい線が消えたり肌のハリが取り戻せるんだ~って。
この舌の筋力鍛える方法とあのサタプラのリガメントほぐしの方法を使ったとしたら?
これはもう最強ですよね。メッチャ若返ると思いませんか?
気になるリガメントほくしはこちらへ↓
大久保がメガメントほぐし1日2分劇的若返り・目元ほうれい線が・・・
↓顔だけ若返っても・・身体だって引き締めたい!
1回2分の運動で腹とお尻たるみWで解消1週間でマイナス7cm?

 

スポンサーリンク