2017年1月22日天皇盃 第22回 全国男子駅伝 「ひろしま男子駅伝」がおこなわれました。

神野くん一色・下田・の青学トリオに塩尻の年齢順に綺麗になってた。
神野と一色がゴールした後にお互いの健闘称えあってたのって良かった!
下田くんも待ってあげたのかな?とチョット疑問でした~

スポンサーリンク

第22回全国都道府県対抗男子駅伝

優勝は長野県が7度目の優勝を果たしました。
中学生と高校生と社会人で構成された伝統ある駅伝大会。
各世代をつなぐ襷をつないで走り抜きました。

それにしてもあの山の神の神野さんも出場していて面白かったですね。

神野が先輩の意地を見せたとインタビューでも

襷(たすき)をもらった時点ではもう3番しか狙えないなと思ったんで3番だけ取る事を考えて走りました。
インタビューアー:やはり後輩には負けられないという気持ちは?

そうですね前に一色がいて同時に下田と・・
元々後輩には負けたくないという思いがあったので

途中、一色と下田が引っ張ってくれたんで・・・ちょっと申し訳なかったけど
勝ちにこだわりました。

先輩の意地で福岡県は2位!素晴らしい結果でした。

スポンサーリンク