2017年1月24日「松の知らない世界」にマンガ飯のブログを運営している梅本ゆうこさんが登場します。

マツコの知らない世界では人気マンガの美味しんぼで山岡士郎が「死ぬ!美味しくて!」と絶叫した「しめ鯖サンドイッチ」やコールタールのように真っ黒だというセリフの通りにブラックカレーが登場します。

試食したマツコが悶絶!するなんてよほど美味しいのでしょうか?

しかしネットで、 梅本ゆうこさんのマンガ食堂のブログを発見した時は驚きました。

マンガ深夜食堂の料理を再現して以来、その数400種類以上
簡単につくれて上手い絶品マンガ飯を公開してくれます。

スポンサーリンク

マンガ飯とは?

料理を題材にしたマンガがイロイロ発行されていますが、この漫画にでてくるお料理を
実際に作って再現することをマンガ飯と言うのです。

漫画の中でも十分美味しそうな感じは伝わってくるのですが、実際に作ったリアルな料理はマジ美味しそうです。

しかも作っている過程も画像がアップしていると自分でも作れそうって思っちゃいます。

梅本ゆうこさんのプロフィール

本名は不明
生年月日は1979年
出身地は大阪府
現住所は関東在住です。
職業は会社員
主婦業もこなします。
好物は梅干し、ビール、いちごのショートケーキ

漫画の好み:雑食です

マツコにはあっさりしてそうで主張が激しそうと評価されました。
マツコはマンガを読まないんですって。

2012年には書籍「マンガ食堂」をリトルモアより出版しています。
↓ 送料無料で最安値はここだけ
マンガ食堂 [ 梅本ゆうこ ]

マンガ食堂とは

梅本ゆうこさんのブログの名前です
このブログを覗くと驚きです。
【マンガ食堂】
http://mangashokudo.net/
是非見てみてくださいね。

料理マンガの中で紹介されたお料理の数々が再現され美味しそうに画像が掲載されているのです。

漫画のタイトルから漫画飯が探せるようにもなっていて本当に便利です。
こんなに料理を題材にした漫画ってあるのと思うくらいです。

テレビでも朝から夕方まで料理番組は時間を区切って何回か放送されていますが、ざいりょうから仕上がりまでを全部漫画で表現しないといけないので大変です。
こんなにも沢山お料理を題材にした漫画が有ることに関心しました。

レシピが無くても漫画を参考にして作ります。

マツコからしきりの今日の料理を見てつくりません?と勧められる始末です。

スポンサーリンク

梅本ゆうこさんのキッチンを拝見

参考にしたマンガは2000冊以上

めしにしましょうのローストビーフ
材料は牛もも肉をジップロックに入れます。
風呂に沈めて作ります。

漫画中では約60度のお湯に入れます。
忠実にお風呂で再現します

漫画と見比べながら盛り付けます。
4時間半かかって作った梅本さんの自信作です。

「スーパーくいしんぼう」

ローストビーフを作っている間にできたのは
かぼちゃうどん。

ブラックカレーは焙煎したから黒い

コールタールのように真っ黒だ!
セリフの通りにブラックカレーをマツコが試食します。
臭いはちょっと焦げ臭いカレーって感じかな?
マズいです!

梅本ゆうこさんは美味しいと思って・・・
マツコ全然美味しくないです
水を飲んで口直し

マジキレ状態のマツコは旦那さんも美味しいって言ってる?
言ってないです・・・

基本マズそうなものは作らないと言っているわりにはマズイ

伝染るんです。

子ランチも登場しましたがみるからに
まずそうです。

ビールのジョッキのような器にお子様ランチの具材をひとつにまとめて入れたって感じです。
ミニカーの上にご飯
バナナ輪ゴムでとめます。
上から旗の変わりに魚を刺します。

美味しんぼ「しめ鯖サンドイッチ」

山岡士郎が結婚する47巻より

この店で前菜でサンドイッチが出るなんて
何かしかけが有るに違いないわ
美味しくて死ぬ!
と絶賛!

マツコが食べてみて
全然死なない

なんだろカレーよりは良い!

マンガ「うめぼし」

4コマ漫画ですが漬物がでてきます。
大根の竜田揚げ

おいしくなくもない・・・
今日は全然褒めないマツコです。

天体戦士サンレッド

悪の組織が教えてくれたレシピ

悪の組織が浄水器を売りに来ました。
今天ぷら揚げてるのごめんなさい

ナスとめんつゆのつけ麺
ツナとネギをコショウのつけ麺
トマトとバシルとオリーブオイルのつけ麺

普通に美味しいわ!

やっと褒められました!

よしながふみ

きのう何食べた?
同棲中の食卓に並ぶおかずのレシピ
レシピ本代わりになるのです、

これは美味しいそうだね!
マツコに笑顔が戻りました。

美味しんぼの「中国風フライドチキン」を再現

例えば有名な「美味しんぼ」からは【中国風フライドチキン】
何度失敗しても性懲りもなく手に取りたくなる食材として「中華風のフライドチキン」が登場します。

美味しんぼの中では着色がしてないのですが、それでもマンガの中で湯気がでて美味しそうです。
下準備の様子から画像を丁寧にアップしています。
あれはおそらくコストコで購入した鶏肉では?
フライパイなどの道具も年季が入っていて使いやすそうでした。

使用する油もちゃんとこだわってピーナッツオイルを使っているのです。
あ~マンガで読んだりすると時間の流れというのを全然わかって無かったのですが、画像でこれだけリアルに再現されると、これはけっこう時間がかかりそうとかわかっていいですね。

 

1時間油を掛け続けたチキンは焦げ目がついて美味しそうでした。
食べ方や感想まで記載されててこれはいたれりつくせりです。
冷めても美味しい!とは本当にごちそうさまです。

梅本ゆうこのマンガ飯の世界で漫画料理のレシピを再現してる!まとめ

最期にもう一回カレー持ってきてくれる?
さっきケチョンケチョンだったブラックカレーを要望するマツコです。

眉をひそめて、「マズイなぁ」
後味が悪いのよ、途中まではいけるかなぁって思ったんだけど
スパイスとか・・・
美味しくする努力はしてないのは事実と認める梅本ゆうこさんでした。

マツコが作り直して美味しくなったらもう一回来なさい!
今度こそ美味しいブラックカレーを期待しているマツコです。

マンガ食堂をネットで見ているとこんな風に作れちゃうんだ~ってまるでタネ明かしをされている感じです。
ぜひぜひ、梅本ゆうこさんのブログか本を読んで、あなたもマンガ飯をお試しあれ

スポンサーリンク