zyosei7

女性にもある加齢臭、加齢臭といえば男性だと思われがちですが、実は加齢臭は女性にもあるのです。
皮脂が酸化してしまう事で臭いが出てしまいます。

 

加齢臭は自分が気になるだけではなく、周りの人にも迷惑になってしまう事があります。
女性の加齢臭は閉経前後のホルモンバランスが崩れることに原因があるのです。

 

他にもストレスも加齢臭と関係があるのです。
加齢臭を気にすることでストレスを感じることでさらに加齢臭が強くなってしまうという事もあります。

 

加齢臭は体の中から臭うのではないという事です。
身体の中から臭うのではないと言う事実にも衝撃を覚えますね。

スポンサーリンク

加齢臭ってどんなニオイなの?

なんともニオイを言葉で表現するのは難しいものです。
人間が汗をかいたそのニオイとは違う、こうツンとした臭いなんです。

 

女性に多いニオイはチーズ臭いとか蝋燭みたいなニオイとかがあげられます。

 

他にもなんとも言いがたい脂のニオイ、ふっと今までに嗅いだ事の無い臭いに遭遇すると、まさかこのニオイって私の加齢臭?って思いだしたら出歩け無くなりそうです。

sekken6

女性のどこから加齢臭は臭うの?

男性と同じだと耳の後ろが有力です。
以外なのが小鼻の横や胸元、背中です。

 

時々自覚するのが頭皮とか首の後ろです。
なにやら脂と深く関係しているようです。
シャンプーで頭皮や髪さえ洗えば良いと思っていたのですが他にも原因がありそうです。

スポンサーリンク

加齢臭の原因は何でしょうか?

脂がもしかしたら原因では?と思っていたのですがやはりそうだったのです。

 

最近ではノネナールというニオイ物質がわかってきました。
これはヘキサデセン酸というニオイの大元になるものです。

 

身体の皮脂とくっついて加齢臭を発生させていたのです。
人間には元々は身体の中に酸化を防ぐ物質を持っていたのですが加齢とともにこの抗酸化物質が低下していきます。

 

代表的なものが酵素です。
抗酸化力が低下する事により身体に分泌された皮脂などの酸化も防ぐことができずに臭いの原因を作っているのです。
身体の抗酸化力を強化するのは1日や2日ではできません。

sekken7

皮脂の取りすぎは逆効果

そうは言っても、臭いが気になるからといってゴシゴシと洗浄力の強い石鹸やボディーソープで洗う事は逆効果となってしまう場合があります。
皮脂を取りすぎて乾燥してしまうと肌は過剰に皮脂を分泌してしまうのです。
皮脂の過剰な分泌は加齢臭の原因となってしまいます。

sekken

加齢臭対策なら石鹸が即効性がある?

肌が乾燥しないように、優しい加齢臭ボディソープで洗いましょう。
加齢臭ボディーソープは必要なうるおいは残しながらも、余分な皮脂をしっかりと取り除くことができます。

 

余分な皮脂が取れることで加齢臭の発生を抑えることができます。
そしてゴシゴシこすることもしないようにしましょう。

 

シャンプーやトリートメント、石鹸などがしっかり流されないで体に残ってしまわないように最後にシャワーなどで流すようにしましょう。
清潔なタオルで体の水分を取りますが、ごしごしと拭かないようにしましょう。肌への外的な刺激は乾燥肌の原因となってしまいます。

 

ボディークリームなどで保湿をしっかりしましょう。
sekken8

アロマは加齢臭を消す方法として有効です

アロマは加齢臭に効果があります。
アロマの香りがリラックス効果を生み出すことで加齢臭の原因になる活性酸素の発生を抑えることができるのです。

 

そしてアロマの香りの中には加齢臭をよい香りに変える効果が期待できるものもあります。
アロマオイルを炊くだけでなく、アロマのローションなどで香りを楽しむのもいい方法です。

 

石鹸でしっかり加齢臭の臭いの原因を取り除き、アロマでなかったかのように消し去る。
そしてアロマの匂いで活性酸素の発生をおさえると効果的ですね。

 

ラベンダーやレモングラスやローズの香りがおすすめです。

スポンサーリンク