2016年12月26日NHKあさイチ放送ではフードコーディネーターのSHIORIさんが紹介してくださった鍋はどれも4人分で年末年始にかぎらず冬は身体がポカポカしそうな鍋です。
白菜と牛肉の四川風鍋と鍋にピッタリのスイーツ豆乳スイーツ豆花(トウファ)まで教えてくれました。
辛さ和ます豆乳鍋
台湾のおやつぜひ作ってみたいです。
結婚して5年のSHIORIさんにご主人が付けた点数も面白かったです。

スポンサーリンク

SHIORIレシピの四川風ラーユ鍋

白菜と牛肉の四川風鍋の材料は

4人分
白菜 小1/4
白菜の軸は火の通りが良いように2cm位のそぎ切りにしてください。

長ネギ 1本
1cm幅の斜め切り

生しいたけ 3枚
軸を除いて薄切りにします。

にら 1/4わ
3cmの長さに切ります

牛薄切り肉 200g
食べやすい大きさに切ります

ごま油(白)大さじ2
豆板醤(とうばんじゃん)小2
にんにく・しょうが(みじん切り)各1かけ
香りが出るまで炒めます
スープ
顆粒鶏ガラスープの素
(チキンスープの素中国風)小1をカップ2に合わせておく

・しょうゆ
・オイスターソース
・酒
各大さじ1

牛肉 200g
(食べやすい大きさに切る)
塩・こしょう 適量
片栗粉 大きさじ1

花椒(ホワジャオ)小さじ2~3

ごま油(白)大さじ2
ラー油 大さじ1から2
赤とうがらし 6~8本
鍋に
煙がけたらかけます

スポンサーリンク

SHIORIレシピの四川風ラーユ鍋作り方

鍋にごま油を入れます
豆板醤
にんにく
しょうがの順番に入れて香りが出るまで炒めましょう

香りが出たら白菜を加えます
鶏ガラスープの素(中国風)とカップ2杯の水に加えておいたものを鍋に入れます。

・しょうゆ・オイスターソース・酒を各大さじ1加えて下さい

グツグツしてきたら蓋をして15分ほど煮て下さい。
白菜が柔らかくなるまで煮てください。

次に牛肉200gを食べやすく切ったものに塩コショウをします
ここに片栗粉をまぶします。
とろみがついて美味しくなります。

白菜が柔かくなったらお肉を加えて下さい。
ここで火の通りが早いしいたけを加えて下さい

ここで並行して火にかけています。
ごま油(白)大さじ2
ラー油 大さじ1から2
赤とうがらし 6~8本
次に花椒(ホワジャオ)のしびれる辛さを足します
四川風になってきました。
メーカーによって花椒(ホワジャオ)の味が違いますので味をみながら入れて下さい。

にらを入れます。
最後にごま油とラー油と赤とうがらしを煮立てたものをぐつぐつしている鍋に入れて【白菜と牛肉の四川風鍋】完成です。

SHIORIの旅するおうちごはん [ SHIORI ]
送料無料がうれしいですね!

SHIORIレシピの四川風ラーユ鍋は身体がぽかぽか温まる鍋です

みんなでワイワイするには持って来いの鍋です。
SHIORIさんの旦那さんがいつも2億点など点数を付けてくれるそうです。
今までで最高特典が8ケだったそうです。
イノッチに小学生みたいだと笑うのですが、SHIORIさんは至って真面目です。
どうやら夫SHIORIさんの夫は数の単位はケまでしか知らないらしいのです。
ケ以上は単位が増えないとか。
2億点でもなんだか低くなるのが面白いですね。

我が家では鍋はいつもマンネリの醤油か味噌の味付けでした。
またこれ~っと子どもたちにも言われていたのですが鍋のデパートリーが増えるのは大きいです。
年末年始と言わずこの冬の鍋レシピが増えて嬉しくなりました。

↓あさイチで四川風ラーユ鍋と一緒に紹介されたスイーツはココ
HIORIレシピ辛さ和ます豆乳スイーツ

スポンサーリンク