2016年12月26日あさイチ「解決ゴハン」で身体が温まる鍋は少し辛いとか、そこでSHIORI(シオリ)さんが教えてくれたのは「辛さ和ます豆乳スイーツ」なんです
豆乳ってイソフラボンが入っていて女性は積極的に摂ると良い飲み物ですよね
これは定番のおやつにしたいと思って一所懸命メモしてみました。
SHIORIさんが作りやすくように優しくあさイチでレシピや作り方を教えてくれました。

スポンサーリンク

SHIORIレシピ豆乳スイーツ

作りやすい分量
豆乳(無調整9350ml
沸騰直前まで沸かして下さい。

SHIORI流豆乳スイーツ

鍋に豆乳を入れて沸かして下さい。
豆乳自体には甘みはつけません。

沸騰直前に粉ゼラチンを4gを振り入れて加えます。
よく混ぜて下さい。

本場の台湾では絹ごし豆腐のような食感です。
今回は手軽に作りやすいようにゼラチンを使っています。

よく混ぜて溶かして下さい。
もしも溶け残しがあると嫌なので茶こしをとおりながらバットなどに入れていきます。

溶け残りはちゃこしでゴシゴシしてみてください
次に粗熱(あらねつ)を取るために氷水の上にゼラチンが溶けた豆乳をバットを置きます。
粗熱が取れたら冷蔵庫へ入れます。
2~3時間冷やして下さい。

冷やして固めている間にシロップを作ります。

スポンサーリンク

シロップの作り方

材料
砂糖 40g
黒糖 5g
水 200ml
しょうが(薄切り)2枚
砂糖が溶けたら冷まします。

黒糖が入るのがポイントです。
黒糖を入れる事によりコクがでるのです。

豆乳スイーツの材料
粒あん 適量
苺(いちご)適量

豆乳スイーツ作り方


砂糖
黒砂糖
生姜の薄切りの順番で鍋に入れて砂糖を溶かします。
砂糖が溶けたら冷まします。
豆乳と苺(いちご)と小豆を器に盛りそこへ冷めたシロップをかけて完成です。


送料無料が良いですね!
SHIORIの旅するおうちごはん [ SHIORI ]

SHIORIレシピ辛さ和ます豆乳スイーツは四川風ラーユ鍋と相性バツグン!まとめ

とても簡単で美味しそうなデザートの出来上がりです。
苺が高い場合はミカンの缶詰や桃の缶詰でも良さそうですね。

私はシロップもこの間あさイチで習った甘酒をかけても良いのでは?と思いつきました。
あの甘酒も美容にも健康にも良いですものね。
甘さが自分でコントロールできるのと砂糖を使わないのが良いですね。

SHIORIさんの料理は材料も揃えやすくて作り方も簡単なので、普段のおやつに最適ですね。
豆乳を使うという点も女性視点でとっても良いと思いました。
牛乳や豆乳を飲むがの苦手でもこれならパクパク食べれそう
SHIORIレシピの四川風ラーユ鍋の後に冷たく冷やして食べたいですね。
 
↓あさイチで辛さ和ます豆乳スイーツと一緒に紹介された四川風ラーユ鍋鍋はココ
SHIORIレシピの四川風ラーユ鍋は身体がぽかぽか温まる鍋です
 

スポンサーリンク