kazika
2016年12月19日放送のNHKあさイチでも北海道の留萌(るもい)で紹介されました。
北海道に「鍋こわし」「なべこわし」とよばれる魚がいます。
見た目はグロテスクなのですが、これが料理してお鍋にすると絶品んなんです。
スポンサーリンク

トゲカジカはカジカの仲間

冬になると北海道で釣れる「トゲカジカ」
北海道のスーパーではなんと1匹パックに入って55円ほどで売っているポピュラーな魚です。

別名なべこわしとは

鍋にして料理してみたら美味しくってみんなで取り合いになっちゃって、持っている箸の勢いが強くて鍋が壊れてしまう・・・
これがどうもこの「鍋こわし」の名前の由来なんです。

かじか汁

北海道でつれたカジカという魚をつかって料理した鍋料理です。
冬になると産卵の為にやってきたトゲカジカを釣って鍋にします。
見た目はなんとも言えない大きなドゲがあって焦げ茶でグロテスクなのですが、鍋にするとたんぱくで美味しい出しがでます。
北海道では鍋のほかにじゃがいもや人参やダイコンなどと一緒にカジカの出しで煮ます。
昆布の出し汁をつかったらより美味しくなります

スポンサーリンク