名古屋市出身、フィギュアスケートの横井ゆは菜選手は現在16歳、中京大中京高校スケート部と邦和スポーツランドに所属しています。

邦和スポーツランドには女子フィギュア選手の先輩では鈴木明子も所属しています。

鈴木明子は横井ゆは菜選手の憧れの人なんだそうです。

鈴木明子2世と呼ばれている横井ゆは菜選手

なんだか仕草が鈴木明子と似ていると思いました。

中京大中京高校スケート部は3名のオリンピック選手を輩出した名門で、浅田真央もここの出身です。

スポンサーリンク

名古屋出身の横井ゆは菜選手はフィギュア界のミライモンスター

フィギュアスケート界の若手は今、「ゴールデンエイジ」と呼ばれ戦国時代のように有力な選手が多く注目を集めています。

横井ゆは菜選手もその中の1人で「ミライモンスター」にも2度出演されました。

横井ゆは菜選手はトリプルアクセルに挑戦中

日本でまだ4人しか成功していないトリプルアクセルに挑戦中、練習中の成功率が40%くらいで、まだ試合では成功していません。

トリプルアクセルに挑戦して失敗するより、着実に演技をしたほうが得点は上がるのですが、それでも果敢に挑みその姿に魅了される観客も多いようです。

横井ゆは菜選手は「サウンドオブミュージック」で全日本選手権をめざす

昨年(2014年)は全日本選手権への出場を逃し、悔し涙の横井ゆは菜選手でしたが

今シーズンはショートプログラムを明るい曲「サウンドオブミュージック」に変えて復調

中部フィギュアで優勝、西日本ジュニア選手権で優勝

自己ベストも更新しました。

そしていよいよ全日本ジュニア選手権でも3回転ジャンプを決めSPで4位に入りました。

翌日のフリーでも自己ベストを出し全日本ジュニア選手権(2015年11月開催)で3位に入りました。

そして念願の全日本選手権(2015年12月開催)への出場を決めました

 

全日本選手権では浅田真央さんなど日本を代表する選手とも戦い11位に食い込みました。

スポンサーリンク